【Googleアドセンス】ゲームブログでGoogleアドセンスに合格!合格までに意識したこと7選

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは!maitoと申します。

私事ですが……ついにGoogleアドセンスに合格できました!!ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

「ついに」と書いていることからも察しがつくと思うのですが、私は一発合格したわけではないし、ブログを始めてから1か月で合格できたわけでもありません。

私が合格したのは申請7回目の時です。6回落ちています:( ; ˊ ꒳ ˋ ;):
落ちるたびにどこが良くなかったのかを考え、合格に向けて色々と試行錯誤を重ねました。

どうしても調べるとすんなり合格した人が目に入ってきがちだと思いますが、世の中そういう人ばかりではないのです( ‘ᾥ’ )

この記事では私がアドセンスに合格した時の状況や合格するまでに私なりに意識していたことについてお伝えします。

この記事で分かること
  • 合格した時の状況
  • 合格するために意識したこと7選
  • 番外編:合格には影響しなかったこと

少しでもアドセンスで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

目次

合格した時の状況

私がGoogleアドセンスに合格した時の状況は以下の通りです。

審査を受けた回数7回(7回目で合格)
合格日2021年9月6日
ジャンルゲーム(スマホゲーム)中心の雑記ブログ
カテゴリー数3
カテゴリーの記事数26、8、2
記事数36
文字数1240~4996
アフィリエイト無し
PV数3.48万
WordPressテーマCocoon(無料テーマ)

雑記ブログと書いていますが、ほとんどゲームについて書いています。ゲームブログ状態ですね。

審査には6回落ちました。゚(゚ˊω`゚)゚。
7度目の正直で合格した感じです。

落ちた時に表示されていたのは「有用性の低いコンテンツ」でした。メンタルに来ますよね……

6回目に落ちたのが2021年8月30日。落ちたその日に修正して再申請(7回目)し、合格したのは2021年9月6日です。

合格するために意識したこと7選

私がアドセンスに合格するために意識して修正した点は以下の7つです。

  1. 著作権
  2. 文字数
  3. 記事数
  4. プロフィール
  5. プライバシーポリシー
  6. サイトマップ
  7. アイキャッチ画像

①著作権

かなり注意しているのですが、認識に間違っている点があったらこっそりご教示いただけますと幸いです<(_ _)>

著作権について調べる時は最新の情報を参照してください!
※本記事は2021年9月11日時点のものです。

著作権違反をしない!

ここを一番意識しました。

ゲーム系のブログですと、攻略を書くにしても新情報を説明するにしても画像(特にスクリーンショット、スクショ)を使用したくなります。

しかし、著作権上スクリーンショットを使用するのは注意が必要です。

スクショ使用可のゲームもありますが、使用不可と定められているor基準が曖昧なものも多いです。
収益化していなければOKというものもあります。ゲームによってかなり異なっているのです。

ゲーム系のブログを運営している人は、一つ一つ記事を書きたいと思っているゲームの著作権について調べ、違反しないように気を付けましょう!

もちろん、著作権を意識しなければならないのはゲームブログだけではありません。

Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシーにしっかり「知的財産権の侵害」について記載されています。

著作権の侵害にあたるコンテンツはダメですよ!と教えてくれているわけです。

ゲームに限らず「これ著作権違反しているのでは?」といったブログも見かけますが、それはそのブログが収益化していなかったり、あるいは合格してから画像を入れたのかもしれません。

いずれにせよ、アドセンスの合格を目指すなら著作権は意識した方が良いはず。アドセンスに合格するまではグレーなところを攻めるのはやめておいた方が無難です。

画像について

先述したように、画像の使用は注意が必要です。
画像を使用する場合は以下項目について意識すると良いと思います。

  • フリー素材を使用する
  • スクリーンショットは使用してOKか、規約を確認
  • ブラウザ検索してでてきた画像は使用しない

「フリー素材のイラストを使用しましょう」とよく言われているように、著作権を考えると画像を下手に使用できません。基本的にはフリー素材を使用し、そもそも不要なら画像を入れないようにするのが得策です。

スクリーンショットは使用してOKか、規約を確認しましょう。

検索してでてきた画像を使うのはやめておきましょう。その画像がフリー画像なのかどうか判断できないので……

この画像使って大丈夫かな?と考えてしまうくらいなら使うのをやめた方が安心できますよ٩(ˊ ᗜˋ*)و

ゲームの画像を使いたい場合は、公式Twitterのリンクを埋め込むなどして上手く取り入れるのが良いのではないかなと思います。

投資とか転職とかがテーマのブログだったらそもそも画像がなくても記事は書けるので、画像を入れたい場合はいらすとやとかぱくたそを使用すれば事足りるんですけどね。

ゲームがテーマだと中々難しいです。私は今でもどうするのが最適か悩んでいます(笑)
これからも随時改善していきたいと思っています。

音楽

著作権というと音楽も気になるところだと思います。
結論から言いますと、音楽の方が著作権について厳しいです。

なんなら歌詞もアウトになる可能性があります。歌詞の一部(引用先もしっかり記載していた)を書いていただけでもアウトになった件があるそうです。もう無理やん……:( ;´꒳`;):

音楽を入れたり歌詞を書いたりはしない方が無難だと思います。

ゲームの著作権の例

私が記事を書いているゲームでいうと、第五人格は結構寛容で、スクショ等使用することが可能です。

一方、ヒプマイARBはめちゃくちゃ厳しいです。スクショは全部アウトなので載せることができません。

因みにヒプマイARBのゲーム画像をTwitterに上げている人もいますが、それも本来はアウトです……。公式さんから見逃してもらっている形ですね。訴えられても文句は言えない感じです。

ゲーム内のキャラを担当している声優さんですら、Twitterに一回ゲーム画像をあげた後に取り消したくらいです(;´・ω・)

ウマ娘は上記2つの中間くらいの印象。

ウマ娘はキャラの元になっているお馬さんが実在しているので、2次創作もR-18やグロは禁止されていることで有名ですね。

②文字数

文字数は一応1000字を超えるようにしていました。
目次を立てて記事を書いていくと自然に1000字を超えてくると思います。

③記事数

申請して3回目あたりは50以上あったのですが、アドセンスに申請するたびにむしろ減らしていきました。最終的に合格した時に公開していた記事は36個でした。

これは1000字を超えていなかった記事や著作権的によろしくなかった記事を非公開にしたためです。

申請中は意識的に記事の更新をしないようにしました。するとしたら、残した記事を少し整えたりすることくらいです。下手に記事を増やすと結局どの記事がダメだったのかがわかりづらくなり、修正も大変になると思ったので……

結果的に新しく記事を書いていなくても合格できたので、申請中は毎日更新しないといけない!ということはないですね。

④プロフィール

プロフィールのページとプロフィール欄を整えました。

プロフィールページはしっかり記事として内容を書くようにしました。

また、サイドバーに乗せているプロフィール欄については、リンクがおかしくなっていないか?、変にSNSアイコン多くないか?といった点を修正しました。

⑤プライバシーポリシー

他サイト様を参考にしつつ、記載を整えました。

ググったらたくさんでてくるので、どれでも良いので参考にしてページを作成しましょう!

⑥サイトマップ

サイトマップも作成しました。記事数が少なければあまり関係ないとは言われていますが……

単純に作成しておくと、記事の修正・追加などをした時にサイトマップのURLをグーグルサーチコンソールにポイっと入れてグーグルさんに伝えることができるので便利だと思います。

⑦アイキャッチ画像

1回目や2回目に申請した時はアイキャッチ画像をページには表示せず、画像自体もスクショや切り取ったものを使用しておりました。

今思うとだいぶファンキーなことをしていますね。無知って怖い( ̄▽ ̄;)

なんとなくアイキャッチ画像をページタイトルの下に表示するようにし(正直なくてもいいと思います)、画像は基本的に自分で作成することにしました。

私はアイキャッチ画像を作る時、Canvaというグラフィックデザインを無料で作成できるサイトを使用しています。
お手軽に画像やバナーなどを作成することができますよ!おススメですଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

番外編:合格に影響しなかったこと

合格するためのポイントなどについて検索すると、色々な情報が出てきますよね。

そういった情報の中で、「よく見かけるけどこれは合格に影響しなかったな」というものがいくつかあったのでピックアップしてみました。

こちらも参考にどうぞ(っ・ω・)っ

  1. WordPressテーマが有料か無料か
  2. 再申請するまでの期間
  3. アドセンス申請中の記事更新(記事を増やす)

①WordPressテーマが有料か無料か

WordPressには無料テーマと有料テーマがあり、私は無料テーマのCocoonを使用しています。

「有料テーマに変えたら合格した」という情報もありますが、私はCocoonで合格できているので、有料テーマじゃないと合格できないということはないです。

有料テーマを使用すれば見た目を綺麗にすることができるようになるので、有料テーマに変えたら合格したというのは「見た目が整えられたから(ユーザー目線でのブログの見やすさが向上した)」というのが一つの理由かもしれないですね。

②再申請するまでの期間

再申請まで1週間くらいあけた方がいいという情報もありますが、そんなことはないです。

私は7回目で合格しましたが、6回目に落ちたその日に修正して再申請しました(笑)

もちろん、必要な修正はした方が良いです。修正した方が良さそうだなという部分があるならしっかり修正しましょう!

ただし、落ちた状態のまま申請して合格した人もいるくらいですし、修正できたら再申請してしまってOKですଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧わざわざ期間を空ける必要はありません。

③アドセンス申請中の記事更新(記事を増やす)

私は7回目に合格した時、結果待ちの間は記事をほぼ更新していませんでした。リライトもほぼしていませんでした。先述したとおり、記事を増やすとどこが悪いのかわかりづらくなり、修正が大変になると考えたからです。

そして記事を更新しつづけなくても合格することができました。

「申請して結果を待つ間に毎日更新し続けたら合格した」という意見もありますが、それは単純に申請した時の記事数が少なめだったからなのではないかな?と思います。5記事ほど書いたら申請する人もいるようですので。

私のように30記事以上で申請しているなら無理に増やす必要はないです。数を増やすよりも自分なりに一つ一つの記事のクオリティをあげた方が良いと思います。

ゲームブログでもGoogleアドセンスに合格できる!

自分が達成できたのでこれは確実なのですが、審査が厳しくなっていると言われている2021年9月でもゲームブログでGoogleアドセンスに合格できます!

ゲームの記事を書いている人だけでなく、少しでもアドセンスで悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。こういう系の情報はサンプルが多いほど傾向が見えてくると思うので、その一助になれればと思います。

落ちるとどうしてもメンタルにくると思うのですが、継続して改善しつづければ必ず突破できる時がやってきます。落ちても諦めずに挑戦してみてほしいです。

アドセンス合格がゴールではないので、私もまだまだブログを更新・改善していきたいと思っています。お互い頑張りましょう!٩( ‘ω’ )و

ここまで読んでいただきありがとうございました(ˊ꒳​ˋ人)
ではまた!

よかったらシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる